会社概要

河見電機工業株式有限会社(以下HCPポンプ)は1979年に創立し、以後40年間努力を怠らず今や台湾では重要なポンプ製造メーカーにまで登り詰めてきました。

HCPポンプは創業以来水中ポンプを主力商品とし、流体を扱う技術の向上、省エネ機器の開発に社員一同努力を積み重ねてまいりました。機器の性能向上及び国内外のお客様に満足していただく為に、高効率・省エネ製品の製造、ハイクオリティでプロフェッショナルなサービスを志し、日々切磋琢磨してチャレンジし続けています。

これまでHCPポンプは多様な現場で活躍し、小型の排水ポンプから、農業灌漑、水産養殖、建築工事、工場汚廃水排水、汚水処理場、排水機場そして鉱坑排水まで、水のある所にHCPポンプがあります。

現在、HCPポンプは「ポンプでより良い未来を、流動し続ける未来を創る(make future flow)」をスローガンに、ポンプ技術の更なる向上と発展を目指し、それに上回る価値をお客様にもたらす事が出来るように取り組んでいきたいと思います。また、水資源が永久に循環し続け、人類のより良い未来を創ることができるように努力し続け、邁進したいと思います。


© 2020 HCP PUMP MANUFACTURER CO., LTD. All rights reserved.